レイキスクールでの遠隔ヒーリング感想

こんにちは、kanaです。

先日、レイキアチューメントを受けられたOさんに、

遠隔ヒーリングの実践練習として修了生のHさんにレイキヒーリングを送って頂きました。

 

「自信がない・・・」と言われていたOさん、

はたしてうまくいったのでしょうか?

ご了承頂いたのでシェアさせて頂きます。

 

送り手のOさんが、遠隔ヒーリング設定中に感じたこと

・手、腕がすこし重たい。
・頑張って力が入ってしまう。
・笑顔がすてきな優しいイメージ
・川(よくわかりませんが・・・)
・ヘッドの部分で「聞きたくない」という言葉を感じました。

 

 

受け手のHさん、遠隔ヒーリングを受けてのご感想

遠隔ヒーリングの件、嬉しくて早速に昨日 受け取らせて頂きました。

受け取る宣言をして 程なくしてから、胸辺りがポカポカと温かくなり、とても気持ちいい感じになりました。

ウトウトしだすと、 脳が液体(?)か何かに包まれてプカプカ浮いてるのが、ぐる~っと後頭部から頭頂部にかけて(脳が?液体が?)動いてる 不思議な感覚がしました。 ↑ この表現伝わりますでしょうか?(^_^;)

結局は頭の中が回転してる感じかな~と思います。

Oさんが感じられた事では、 ・手、腕がすこし重たい。 ⇒そう言われたからなのか、ヒーリング中に 腕と手は少しピリピリしてました。

・頑張って力が入ってしまう。 ⇒普段 気付くと身体や頭に力が入ってるとは思いますが

・笑顔がすてきな優しいイメージ ⇒ありがとうこざいます(笑)

・川(よくわかりませんが・・・) ⇒今 住んでるマンションの裏は川で窓から見えますが…

・ヘッドの部分で「聞きたくない」という言葉を感じました。 ⇒?? しいて言うなら、以前から主人の会社の愚痴を聞くのがイヤで、最近 聞き流すようになりました。

あと、私がヒーリングを受けとる間中に、子供のイメージが何回か浮かんできました。小さな男の子(?)が公園で遊んでるような、オモチャか何か…。

Oさんはお子さまがいらっしゃるのかしら?? 違ってたらすみません

こんな感想で大丈夫でしょうか? Oさんには、レイキヒーリングを送って頂いたお礼をお伝え下さい。 kana先生とOさんに、貴重な体験をさせて頂き、ありがとうこざいました。

 

まずは、お二人に感謝です。 ありがとうございます。

 

このお二人は面識がありません。

お住まいも他府県と遠くですし、顔も、家族構成もわからない状態で遠隔ヒーリングをしていただきました。

 

でも、どんなに離れていても

相手を想う気持ちと、その時間を作れば、(エネルギーは届き)癒しは起こるということですね。

 

レイキは、チャネリングではありませんので、

相手のことを読み取るということに重きを置いているわけではありませんが、 自分がエネルギーのパイプ役になると自然といろいろなものが感じられる、入ってくるようです。

 

窓から川が見えるところに住まわれている方、探してもなかなかいないですよね。

驚きです!

 

そして

Oさんには息子さんがおられます。Hさんあっていますよ^^

 

他にも、お二人を知っている私は、

一人で、「ふふふ(笑)」と楽しませていただきました。

ステキなヒーリングでした。

 

あなたも

誰でもできるようになるレイキヒーリングを手に入れて

自分自身、子ども、ご家族、周りの人を癒しませんか?

 

コメント